読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

comix

ジャンプみたいなブログになりたい。

PHPカンファレンス2015に行ってきた

Tech

外の空気を吸うためにPHPカンファレンス2015に行って参りました。

(最近Rubyに浮気しているのは秘密にして)

 

f:id:itosho525:20151005225055j:plain

 

自分自身の備忘も兼ねて、参加したセッションのスライドをまとめておこうと思います。(敬称略)

①今どきのSQLインジェクションの話題総まとめ(徳丸浩)

www.slideshare.net

はじめて生徳丸先生を拝見しました。

PHPカンファレンスだけど、Railsの話してました←

Zend Frameworkのorderメソッド脆弱性がある話で、一つのメソッドで色んなことが出来るのが原因で、FWの脆弱性というよりは、仕様の問題という話が興味深ったです。

 

②Inside CyberAgent's Game Development(白井英 / 川村猛)

スライドみつかりませんでした(´;ω;`)ブワッ

セッションは、白井さんがまずCAの子会社を中心としたゲーム事業開発の歴史を説明してくれました。

CAってnode.jsのイメージ強いけど、PHPも結構使っているとのこと。

デプロイの歴史が、Capistranorsync(shell)→Capistranoと一度rsyncになっているのがちょっとツボでした。

川村さんはGRIPHONEという会社のCTOをやられていて、最初のゲームアプリで失敗した後、PHPで開発して成功を収め、PHPに命を救われた的な話をしてくれましたw

HHVMの導入に手こずっているのが気になった。

お二人とも丁寧でわかりやすく、自分の開発現場もモダンにしなきゃなぁと改めて思った。

 

③フリマアプリ「メルカリ」の急成長を支えるエンジニアリング(久保達彦) 

speakerdeck.com 

お次は乗りに乗っているメルカリさん。

バックエンドはGoが多いみたい。MySQL on ioDriveとgauranというpushサーバーライブラリ?が気になりました。Exlir勉強しようかなと思っていたけど、やっぱりGoから勉強しようかな。

 

④Database Theory Models and Abstractions(Eugene Cook

speakerdeck.com

 こちらは内容よりも英語のセッションをきいてみたかったので、参加してみました。平易な内容だったので、割と理解しやすかったです。あとスライドが可愛かったので参考にしよう。

 

脆弱性もバグ、だからテストしよう!(市川@cakephper)

www.slideshare.net

最後はTwitterも昔からフォローさせていただいている市川さんのセッション。

cakephp-mongodbも使わさせていただいております!)

脆弱性診断サービスであるVAddyの紹介でした。フリーミアムのなので、一度使ってみようかな。

 

最後はLTに参加してきました。みなさんとてもおもしろかったです。やっぱりもっと外の世界みておかないとなと思いました…!

なんかこういうのに参加するのにまだ慣れていないせいか小学生の日記みたいになってしまった←

 

でも、アメリカの空気を吸っただけバスケットボールが上手くならないように、カンファレンスの空気を吸っただけで、PHPは上手くならないので、カンファレンスで学んだことを仕事に生かして行きたいと思います。 

次はRubyKaigiかな。

 

参考リンク:

PHPカンファレンス2015 スライドまとめ - sprawl